車買取をするには、一括査定を利用することが手間が最小で、買取額が一番高くなる方法です。

複数の車買取業者に査定してもらうと、車買取業者毎に強みや弱みがあって、型落ちしたり、10年経過したもの、走行距離が10万km以上の日本ではほとんど値がつかないと言われる車も、日本車であれば海外で欲しいという人は多くいる為、高値で売ることができます。

日本車は故障も少なく、燃費や性能が良いので、ジャパニーズブランドとして価値が高いからというのが理由です。

その為、近所の車買取業者に行って査定を受けても、このように海外に販売網を持ってなければ、驚くような安い価格で査定額を提示されることがあります。

また、カーディーラーで新車を購入する際に、今乗ってる車を売って新車購入代金から差し引くこと、これを下取りと言いますが、下取りする方法もありますが、ハッキリ言って下取りでは高値で売れません

私の友人の場合は、ボルボのXC90がカーディーラーだと30万、車買取専門店だと140万と「110万円」も差がついたという実例もあります。

また、聞いたことある方もいるかと思いますが、7年落ちした車は一般的に値がつかないとも言われ、買い叩かれるのがオチです。

そういうこともあって、一括査定サイトだとカーディーラー以外の複数の車買取業者に査定を依頼して、査定額の高い方の数社について価格交渉を行って、1番高い値段を提示してきた業者に売ることができます。

この時に、査定額が相場より高いかどうかもチェックが必要ですが、いくつかある車一括査定サイトの中で、最大10社へ依頼ができて、さらに愛車と同じ車種の相場や過去の最高買取額も併せて教えてくれるこちらがおすすめです。

>> かんたん車査定ガイド

利用料は完全無料、期間限定で10万円が当たるキャンペーンもやってるので、得する事はあっても損することは無いので安心です。

かんたん車査定 キャンペーン

高く売れた分、新車の購入費用の頭金やカーナビなどのオプション、家族旅行などに充ててみてくださいね。